april-8-2005_web

NEWS 2019 1/4

謹賀新年

 旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

「COLORS」辰野登恵子展を1月8日より開催致します。

  作家が亡くなってはや4年が経ちましたが、現在も埼玉県立近代美術館において大規模な回顧展が開催中です。その後来月2月16日からは名古屋市美術館へも巡回されます。あらためて辰野登恵子という作家の真価が再認識、再評価されています。

  本展は2005年に制作されたモノタイプ作品3点を中心に、2003年から2006年にかけて描かれた油彩作品などで構成されます。「モノタイプ」とはエディションのない1点ものの版画作品のことで、今回の出品作品は版の上に直接油絵の具を用いて描き、それを刷り取る行程を10回程度繰り返し重ね刷りすことにより生まれました。それぞれの作品には油絵やドローイングとは異なり、刷り取ったもの独特の魅力がありながら従来の版画技法からも解き離された自由さと瑞々しさが感じられます。

 また2000年代の油彩画には、それ以前と比べてより明確にこの作家ならではの独特な構造物を思わせるフォルムが豊かな色彩とともに出現しています。

  ぜひご高覧下さいますようお願い申し上げます。

 waterlevel2_web

                               Water Level Ⅱ  Oil on Canvas / F80 / 2004