2020 08/26

 杉浦光伸(b. 1951)が2001年から取り組んでいるシリーズ作品全20点を初公開します。

作品は全てアクリル絵の具と少量の砂を幾度も塗り重ねて作られている小品ですが、そのサイズにも関わらず一つ一つが圧倒されるほどの質感と鮮烈な色彩を持っています。

RUSH02_web                          RUSH 2020   Acrylic and sand on wooden panel 285×341×85mm

RUSH_back

全作品のタイトルは杉浦の長年傾聴するゴスペル、R&B、シカゴブルース、ソウルミュージックなど往年のミュージシャンの名前や曲名が付けられており、その音楽のもつ独特の哀愁やスピリッツが絵具によって蓄積され凝縮されているかのようです。また作品の背面にはそのミュージシャンのアルバムジャケットなどをあしらったコラージュ作品がサイン、完成年月日と共に添付されています。

杉浦は遡ること70年代初頭から多くのグループ展への参加はあったものの個展というかたちでの発表の機会は今回が初めてとなります。

先の見えないコロナ禍という状況ではありますが、皆様をお迎えするにあたって万全を期して準備を行いたいと思います。

是非ご高覧のほど、謹んでお願い申し上げます。

redhouse01_web        Red House 2020   Acrylic and sand on wooden panel 271×211×71mm

Redhouse_back                          

2020 07/16

かつまたひでゆき「厨二革命」は8月8日まで予約制にて会期を延長しております!

展覧会のカタログも¥500にて販売中です。

ARCHI HATCH様のご協力にて3Dウォークスルーサイトが出来上がりました!

こちらからどうぞ。

 

katsumata_catalog.jpg

2020 06/12

再開します!

消毒液、マスクをご用意しておりますが、ご不安なこと等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Unknown

2020 04/09

頃より格別のご愛顧を賜りまして、心よりお礼申し上げます。

かつまたひでゆき「厨二革命」を明日4月10日より5月2日まで開催予定でしたが、昨今の状況をふまえ予約制の公開と致します。お電話もしくは問い合わせフォームからのご連絡をお待ちしております。来月以降可能であれば会期を延長し、通常の営業を行いたいと思いますので、よろしくお願い致します。

一日も早い事態の終息と皆さまの健康と安全を心よりお祈りしております。

 Rock and Roll ほか/22×17.8cm/Acrylic on book paper/2020

 弊ギャラリーで初めてご紹介するかつまたひでゆきは、浮世絵や漫画、曼陀羅を彷彿とさせるその表現力が現在海外の美術館やギャラリー、アートフェスティバルで高い評価を受けているアーティストです。国籍やジャンルを超えたさまざまなコラボレーション、物理的な「旅」とともにある日常から生み出された作品は、“いとうべき現世(=浮世)” を力強く、時にコミカルに表してます。

高校卒業後アパレル業界に就職したかつまたひでゆきは、社長のバンドのフライヤーデザインをきっかけにアートの道へ。日本のハードコアパンクバンドのアルバムジャケット、アメリカのローブローアートやサブカルチャー、バリー・マッギーなどの影響を受けながら、子どもの頃から親しんでいた藤子不二雄、ガンダム、Dr.スランプなどの漫画、浮世絵などと融合させながら、唯一無二の和製ファンタジーを創り出してきました。

スウェーデンのミュージシャン“Little Dragon”のために描き下ろした作品がきっかけとなり、海外での活動を本格的にスタートし、これまでにSao Paulo / Brazil、Oakland /US、Dundee / Scotland、Nantes / France、Amsterdam / Netherlands、Bangkok/ Thailand、Seoul / Korea、Mexico city / Mexico、Taipei / Taiwanなどで作品発表や講演、公開制作等幅広く活動をしています。

制作というよりも開発という概念で、平面作品以外にも映像作品、壁画など自由な形態で表現活動するかつまたひでゆきの、“HANAUTAH”というオリジナルキャラクターは、作品にしばしば登場するほか、LINEステッカーやソフビ、アバター(似顔絵イベント)としても人気です。

本展では、アートフェア東京2020に出展予定だった作品と、昨年より精力的に挑んでいる春画シリーズを含む新作と国内未発表作品を多数展示します。

是非ご高覧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

かつまたひでゆきHIDEYUKI KATSUMATA

東京都出身/在住 1974年生まれ

主な展覧会

Sala Cega Trezeta Musik Sao Paulo, Brazil 2007

Forthrite Oakland, USA 2009

DRAWABLE F.L.A. Gallery Florida, USA 2013

Hand Made Korea Seoul, Korea 2014

BICTION Tokyo 2014

Tropical Sushi Bangkok, Thailand 2014

”2XX1 Parallel Future” Bangkok, Thailand 2015

ASIE RIDERZ Nantes, France 2015

かつまたひでゆき「9キ(⻤奇気危忌稀喜⽣記)展」mograg gallery Tokyo 2015

Young Artists Japan 南洋ギャラリーTokyo 2016

Group Exhibition “川” BLOCK HOUSE Tokyo 2016

USO de HONTOU DCA Dundee Scotland 2016

NAKAMA de ART 帝国ホテルプラザ東京Tokyo 2018

nuranura展2019-北斎春画と現代作家DUB Gallery AKIHABARA Tokyo December 2019

CHOICE28 GROUP EXHIBITON KIT GALLERY Tokyo December 2019

『pop & street – AN ANNUAL 2019』WAG GALLERY Tokyo December 2019

”Muy Edo” exhibition Hotel Selina Mexico February 2020

 

講演

Artist Talk by Hideyuki Katsumata Central Saint Martins London, UK 2015

“TRIMARCHI DG” Mar del Plata, Argentina 2017

 

コラボレーション

Underhanded °¡ Artist Collaboration 2018

SOUL CAMP 2018 at ISETAN 2018

T-Bone and Mad et Len

BONAVENTURA

Little Dragon

CUZ (Sam Dook from The GO! Team and Mike Watt from The Minutemen, fIREHOSE and The Stooges)

Rainbow Arabia

Simone White

Unknown-1Unknown-2Unknown-3

 

2020 03/19

かつまたひでゆき「厨二革命」
アートフェア東京の開催中止に伴い出展予定作品のオンライン展示販売をいたします。
ご興味がありましたら電話かemailかFAXでご連絡ください。
ビデオチャットやプライベートビューイング(事前予約制)も可能ですのでご希望の方はお気軽にお申し付けください。
新型コロナウイルスの先行きがわからない中での大型イベントの中止は、いたしかたないことではありますが、アーティストの作品発表の機会を奪うことなく柔軟にアクティビティを継続できれば幸いです。
またアートフェア東京「AFT Art Hunting」のサイトからでもご覧になれます。
Unknown